So-net無料ブログ作成
おいしいもの! ブログトップ

LABYRINTHE(ラビラント) [おいしいもの!]

11月です。
最近ごっさ寒いのでさっさと家に帰って廃人ゲームにウツツをぬかす日々でしたが、機会とご縁が重なり行ってきました「Restaurant LABYRINTHE」~♪

白金高輪駅から徒歩10分弱ってとこですかね。(迷いました、遅刻しましたすいません)
店内はあまり華美でなく、やたらと落ち着く雰囲気です。オイオイいいのか~?長居しちゃうよ~って気になります。ただ、ディナーだからあえて落とした照明にしているんでしょうがチト暗い。最近レストランのディナーに行ってなかったんで、アタシがそういう暗さを忘れていただけかもしれない(笑)恥ず・・・

シャンパーニュとオススメの厚岸の牡蠣(三個にしておきゃよかったよ)を愉しみながらカルトでメニューを組む、この構築していく時間が堪らなくスキです。あーでもない、こーでもないで30分。サービスの方に前菜2皿・魚・肉は多すぎると言われ(というか止められ)、仕方なくホント仕方なく、いや寧ろ泣く泣く?後ろ髪かなり引かれつつ、魚は2人で一皿をシェアして頂く事に・・・


「厚岸の牡蠣」  三個にしときゃ(自主規制)


「茄子と雲丹のコンソメジュレ」  んもう、体冷えちゃうゾ!ってぇくらいの量(笑)お、惜しげもなく茄子と雲丹が・・・スゴイ。味はあまり塩がキツくなく、量と釣り合わせてあるカンジ。ここはグラスでラングドックの白を注文。


「フランス産フォワグラのソテー りんごピューレ添え」  大きさに仰天・・・アタシの掌(デカイ)くらいある。プリン体万歳!ソースはマデラ酒かな?たぶん・・・ごちゃごちゃと他に邪魔する食材で飾らず最高。フォアグラはこうあるべきだ!
奨められたソーテルヌ(ギロー89年)と合わせてみました♪


「白子のポワレ 白菜のブレゼを添えて」  シェアの為アンコウのフリットを諦め、同行のT田さんの希望でコチラに。正直しんどい・・・フォワグラ→白子かよっ!構成的にはナシでしたが、いやぁおいしかった。 キャビアがあしらってあって良いアクセントになっていたし、ソースはぺルノー?で香り付けされていてバランスの良い季節を感じる一皿。


「豚肩肉の煮込 地蛤のコロッケ添え」  こーいう塩と油気のしっかりした肉料理に会うと、アタシ嬉しくなります(笑)肉食ってんだからこんくらいのパンチがあってナンボじゃ!!てね。ただ個人的に地蛤のコロッケはあってもなくてもいいかなという気はしましたが・・・うまいんですけどね。
ニュイサンジョルジュVV99年はアタシが期待しすぎていたんでしょうか?痛恨の選択ミス?(ドメーヌ忘れたよ、もう・・・)

フロマージュはブリーとロックフォールと・・・えぇとシェーブルとウォッシュ以外?(ココから写真を忘れ始めたサイアク)
アヴァンデセールはバニラ香が芳醇なアイスクリーム。(写真・・・)


「甲斐路のタルト」  あ、写真がギリギリアウトでした。(やっぱやっちゃったよ)ワゴンのデザートが満載でした。たぶん言えば何種かをデコレして頂けるんだと思います。アタシはカルヴァドスを注文したので一品にしときました。
タルト生地が普通と違うカンジ?たぶん折りパイ生地と練りパイ生地の中間みたいな生地なんでしょうか?焼きは強めで香ばしくておいしい!アパレイユ(タルトの中の生地部分)はディプロマット?チンザノで香りつけしてあるそうな。この日初めてお見知りおき頂いたO君の作品らしい(笑)ありがとう、おいしかったですよ~☆
あーだこーだうるさく質問してゴメンナサイ。あさとはお菓子(製菓)のハナシがというか食い物のハナシが病的にスキなんですよ、なぜならいやしいから(笑)いやらしくはないけどいやしいから。

こんだけ食べて飲んで、ディナーで。存分に雰囲気も満喫させて頂いて、2名様で約¥44.000ナリ~♪
ありえない・・・ありえないくらい安い・・・ゼッタイまた行く!

毎度のことですが料理が来るたび、間髪入れずに「写真!」と(呆れたと云わんばかりの失礼な表情でしたが)声を掛けてくれたT田さん、ありがとうね。フランスから帰ってきたらまたどっか行きましょう~(笑)

そういえば5時間位居たよ・・・それよりもなによりも魚料理一人一皿イケたよ!(怒)次はいく!止められてもダメって言われてもイク!!

・・・つうか久々にアップしたと思ったら長くね?!














nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

ウイルスバスター!(無駄に強そうな名前だ・・・) [おいしいもの!]

 幼馴染のCから「ウイルス対策はどうしてる?」とメールを貰った。
 声を大にして言いたい、私のことだけど私に聞くなと。縦のものを横にしない人間だということを重々ご存知でしょう!と。
 ただ、ちゃんとした対策を講じないとどうやら他人様にご迷惑を掛けてしまうらしいので、講じてやるかとCに話を聞きに行く。

 C宅にて、久々に会った愛猫H太郎にものすごく倦厭されたり、12/6に{Pirates of the Caribbean Dead Man's Chest}のDVDが出るやらなんやら、ぐだぐだ感たっぷりに過ごす。あっ!ウイルス対策の事も・・・(駄目人間だ、、、

 小一時間ほどで、二人して空腹に耐えかね街に出る。今日はラーメン
 もともとあまり好んで食べない物のうちのひとつだけど、Cお奨めの「生粋」ここは最近だけで四回ほど通ってます。(Cはもっと行ってんだろうなぁ)

 ラーメン解説用語なんて知りませんが、魚の出汁です。秋刀魚です、秋刀魚!
 最初、連れて行ってもらったのが9月上旬でしたが今日が一番、出汁の滋味が良かったような気がしました。味が深いくせに脂がキレてて、エッジが効いてました。
 ラーメンてものすごく季節感のない食べ物だと思ってたんです。玉砕覚悟で季節感だそうとして、もうこてんぱんに玉砕してるお店とかありますしね(泣)
 玉砕してない、めずらしいお店だと思いました。お店の方の相当のご苦労の賜物でしょうね。
 看板メニューは{上生粋塩}(塩そば、全部のせ的なもの)らしいです、食べたこと無いけど(笑)・・・普通の{塩そば}を頂いて、あまりの上品さにラーメンじゃなくて稲庭うどんか、ご飯をスープに投入したくなってしまって(爆)・・・あぁ、うまいけどラーメンじゃないほうがいいのになぁって、、、あれは悲しかった

 そんなワケでCと私のお気に入りは{醤油そば}プラス{淡路産 玉葱}たまに{ワイン煮卵}
 やっぱり、青魚独特の香りはするので醤油の場合は玉葱があるとウマさが格段に上がります。あと備え付けの酢を入れるとカンペキに・・・粉砕された唐辛子なんかも合います、適量ならいいと思います。適量なら
 油脂がキツくないのでスープも結構飲めてしまうというのは、果たして良いことなのか悪いことなのか?

 なんにせよ、少しラーメンの見方が変わりました。

 
 


nice!(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

家庭で楽しむときは・・・ [おいしいもの!]

↑タイトルにそぐわないのは分かってますが、あまりの荒唐無稽さに選んでしまった[ぷれじでんと千房]の白雪姫。ここおいしいけど値段とメニューの突飛さに、たまに引く

 友人に休業中のパティシエがいる。今はおもに100kmマラソンやらトライアスロン、水泳などに勤しんでいる。年取って体が動かなくなる前に、やれるだけやりたいんだそうな。心配しなくてもお前の体は、いつまでも体力が落ちなさそうで逆に不安だと言ってやりたい。むしろ少し大人しくしときなさいと、声を大にして言ってやりたい。

 自称、「華奢でかわいく、几帳面な」友人Y子と月イチペースでお好み焼き会を開く。お店に行くことがやっぱり多いけど、これはやっぱり家でやるのが一番楽しくておいしい!なによりむちゃくちゃ安い!!(←ココ今回のイチオシポイント

 Y子宅にて、後輩I藤も加わり大お好み焼き会開催!!
もう手がつけられないほどの暴飲暴食なんかひたすらに楽しいんですよ!Y子が辻調理師専門学校時代に大阪の[ぷれじでんと千房]でバイトしてたもんだから、外で食うよりウマイ♪(平野 レミくらい雑に作ってるように見えるのに、ほんと不思議だ)
 豚玉から始まり、ちゃんとした葱焼きやら餅だチーズだ入れた物やら・・・たまに醤油とレモンで味を変えたりしてたら、気がつくとエライ枚数食っちゃってるわけですよ。あのね、Y子は「ギリッギリの粉でキャベツ辛うじてくっついてますよ~」っていうお好み焼きを美しく仕上げるんです。失敗作を私、一度も見たことない!(これはスゴイ)・・・5枚目くらいで数えるの止めときましたなぜって、悲しくなったから。(注 今回の出席者→女子3人)

 ・・・で、その後○枚ほどクリアしたのちシメに入るわけですよ。我々の中でお好み焼きを締めくくるものといえば、オム焼きそば☆
 ギャラリーの少なさにテンション低いY子先生が、これまたきれいに薄焼き卵で巻いてくれたオム焼きそばをやはり完食!

 とまぁこんなカンジでホットプレートの前では食も話も、ものっすごい勢いで進みます。あれですかね?みんなで何かしら、食べるという共通の目的のために動いているのがいいんですかね?まさに大人も子供も楽しい食育

 いいもんですよ、おためしあれ。

 

 


nice!(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

新宿 「路地」 [おいしいもの!]

  

     ↑my焼酎  「兼八」

 

 仕事の部下が10月、将来の夢の為に沖縄に旅立つそうです。非常に居ると便利ゆ、有能な部下だったので向こうでも充分やっていけるだろうと思います。

 そんなワケで「じゃあ、飲みにでも行きますか・・・」ってなったとき重宝するのが新宿[路地]です♪

 やきとんと焼酎の店で、豚は白金豚使用らしいです。焼き場のにいさんがちょっと焼きすぎてんじゃないの~ってカンジでもサクッと噛めるような、まぁいい肉使ってるわけですよ。あと焼酎も超超マニアックとまではいきませんが、私は満足のいく品揃えかと思います。

 そしてなにより安い!こんな後輩と行くときの身銭切らなきゃな場面には・・・その、助かります!ってカンジです結構飲んで食べてお二人様平均で¥7000~¥8000相手が女の子ならこんなもんです。

 個人的にハズせないのは{揚げ出し 生麩}これはウマイ片栗粉で素揚げした生麩に、銀餡と生姜と浅葱をかけて戴きます。餅とか白玉とか団子みたいな食感が好きなもんでつい注文しちゃいます。あと{フォワグラの西京漬}冷製のフォワグラってあんまり好んで食べないんですが、西京味噌に漬け込んだ事により生のフォワグラのイイトコ採りしつつ、カラスミやら粒雲丹のような珍味系の味で焼酎ガンガン持って来いっ!って気になります。(←嘘です。酒あんま飲めないです・・・)

 やきとんもいいんですが、{大トロバラ串}と{極上豚トロ串}以外はあまり頼まないです。仕入れによって鬼ハズレがあるようなので・・・

 で、途中からやな予感してたんですがね・・・この後輩、ドン引きするほどに食うんですよ、それはもうすごい勢いで。「カレーは飲み物だ!」ってタイプの生き物ですから。途中から店員のオネーチャン半笑いだったし。次の日のことも考えずに飲み食いしまくる後輩を放置プレイしつつ、23時を迎えましてお開きとしました。

 女の子と飲んで喰って、平均¥8000の店でサービス券使って¥13000お会計・・・あのー、私フォワグラの西京漬しか食べてないんですけどふつう、一皿に4個あったら半分とは言わないけど1個残すだろ・・・まぁいいか楽しそううだったし。

 後輩の行く宮古島に押しかけてやろうと心に決めた夜でした。

 待ってろよ、I藤

 


nice!(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

神楽坂のおいしいもの! [おいしいもの!]

[紀の善]抹茶ババロア!    

 

   神楽坂周辺はいい店とおいしいものが多い 

                                         ・・・と、思います。

 昨日の夕飯は友人と久々の食事会で、神楽坂[s.l.o](スロー)に行ってきました。ここは野菜がウマイ!築地(新富町にも小売店のある)某八百屋さんから、自然栽培の野菜を仕入れているそうで、というかその八百屋さんに紹介してもらったレストランです。

 まずは某八百屋さんおすすめの{穴子と夏野菜のテリーヌ}これは、黄色の肉厚のパプリカで包まれた穴子と茄子やズッキーニの冷製テリーヌで、バルサミコのソースと大蒜の利いたルイユソースで頂く一品です。バランスがとても良い料理で、季節感がよくでてました。食材の組み合わせ的にぼんやりしそうなきもしましたが、結晶が大きくてキレイな塩(たぶん、セルド マルドン)が適度にかけてあって、それがいいアクセントになってました。塩って大事だなぁ。

 {自然栽培野菜のマリネ}これもやっぱりはずせません!季節によって内容は違うのですが、今回は茗荷がむっっちゃくっちゃうまかった!!友人が茗荷キライでほんとよかった・・・。”四葉豆”ってご存知の方いますか?私は初めて食べたんですけど、ロメインレタスの芯の部分の中に豆が詰まっているような野菜でパンチのある食感です。マリネしてあるのに、ものすごいバリバリしてました。味は・・・ロメインレタスの芯の味です(笑)。全体に足りないと感じるほど薄い味なんですが、野菜の味と香りがハンパないので全く問題なくおいしいんです。某八百屋、おそるべし・・・

 メインに{鱸のポワレ 香草と茗荷のソース黒豚のグリル シードルビネガーのソースそしてデザートに、桃のスープ}{ミックスベリーのタルト} 

 「あさと、写真は?」

 「・・・うぬっっ

 何のために私は食事の前に椅子の上に、対ブログ仕様の(料理撮影用、スーパーマクロに設定)デジカメを置いたんだテーブルの上には無残にも陵辱の限りをし尽くされた料理たちが・・・。謀らずも強姦魔にされた気分になり、かなりヘコむ。

 ダメだ、ダメダメ人間だ。でも、・・・だってしようがないじゃないか、S(友人)が言ってくれないのがいけないんだよ(えなり風)。

 さんざん飲み食いして、帰宅後に用意周到にも食事会前に購入しておいた神楽坂[紀の善]{抹茶ババロア}をいただく。惜しげもなく抹茶が入っていて、これまたおいしい。この辺にくるとつい購入してしまいます、白玉あんみつもオススメです。

 次回こそ、次回こそは忘れずに撮影・・・・・・・・・・無念

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(1) 

はじめまして~!食い意地はってます!! [おいしいもの!]

 今、一番気になる食材↑  ~大田原牛~

 はじめてのBlogでいきなりですが、人に「どうしたらいいお店やおいしい物って見つかりますか~?」みたいなことを言われると非常に困る、そしてふつふつと怒りすらこみ上げて来る!

 「あのな、私が初めて買い食い出来るようになってから短大出るまで、一体いくら食につぎ込んだと思う?その後自活するようになって食費ばかりに金使えなくなった今でも寝てる時と仕事してる時、人と居るとき(人と居る時すら)は常に食べ物の事を考えてるのよ。こんだけ考えてんだから、食べ物もすこしは今までの投資に答えてくれてもおかしくはないと思わない?」

 「あっ、いや・・・ちょっとコツとかあるのかなぁと・・・ごめんね。(かるく引いてる)」

 「いいよわかれば、コツなんかないし。」

 「ホントごめん・・・(ドン引き)」

 今まで幾度と無く繰り返してきた会話である。おいしいものは色々だ。安くておいしければそれはもう何よりだけど、高いけどおいしいものも当然ありますよね。要は味と値段がつり合ってりゃいいんですよ。まぁ、外食の場合それプラス接客や店の雰囲気って要素が加わりますが・・・

 ちょっとずつたいしたものではないですが、アンテナに引っ掛かったおいしかったものと店をのせていこうと思います。「おいしいもの」ばかりではアレなんで、ネタのないときは「おもしろいもの」でものせようかとおもいます。

 読み返しても、「如何に自分の食い意地が張っているか」ってことしか伝わらない文章だな、という感想しか残らなかった・・・未熟

 

 

 


nice!(1) 
おいしいもの! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。